Brillante ! 〜四国の輝く人たち〜

No.150 2017年2月10日放送(徳島) フルールアベ 阿部 修一郎 さん 

FM徳島からのゲストは、

 

徳島市中吉野町で26周年を迎える生花店

「フルールアベ」の阿部修一郎さんです。

 

 

徳島県内の若手のお花屋さんを引っ張るリーダー役として、

様々なデザインコンテストや勉強会などに多数参加され、

2016年にはフラワーデザインコンテスト ジャパンカップに

四国地区代表として出場するなど活躍していらっしゃいます。

 

お話をお聞きしたのが1月に高知県で開催された「花いけバトル」直後。

 

5分間という制限時間の中で花をいけ、

30秒間、観客審査員に見せたあとはすぐに作品をばらしてしまう…という、

まさにフラワーアーティストの“瞬間芸術”ともいえるバトルイベント!!

 

現在、国内のみならず海外でも人気のこのビッグイベントに、

阿部さんは昨年末、高松で開催されたバトルに徳島県から初出場。

 

「幻惑のマルチプレイヤー」「時を留める孤高の天才」と錚々たるアーティストの中で、

「中吉野レヴォリューション」という親近感たっぷりな通り名がついている阿部さん(笑)

 

制限時間の「5分間」というのが面白いところで、

10分、20分となるとトップアーティストとの技術差が表れてしまっても、

5分となるとアドリブや感性の勢いのまま、

町の花屋とトップアーティストがいい勝負するんですよ、と話してくださいました。

 

次回2/25(土)サンポートホール高松でも開催されるそうですのでぜひチェックを!

 

そんな阿部さんのキーワードは…

 

き挑戦き

 

デザインコンテストに参戦するようになったきっかけは、

自身がプロのお花屋さんに技術指導する立場になってから。

40歳を過ぎてから、10代20代の若い感性と対抗するのは大変だったそう。

 

けれど、子どもの将来の夢には今でも「お花屋さん」が上位に入るということ、

花屋はかっこよくあるべきだ、という信条のもと技術を磨き続け、

今では多くの若手花屋さんの刺激となっていらっしゃいます。

 

 

今後は四国四県の「花」にまつわる

様々な業種の壁を超えたネットワークを作っていきたいと語ってくださいました。

 

時には言葉以上に、感謝や愛情、応援の思いをのせてくれるお花の魅力。

街のお花屋さんの「かっこよさ」を感じさせてくれるインタビューでした。

 

 



パーソナリティ

FM香川 大津奈美子
FM香川
大津奈美子
FM徳島 近藤公美
FM徳島
近藤公美
FM高知 加藤 結
FM高知
加藤 結
FM愛媛 大澤さつき
FM愛媛
大澤さつき

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

recent comment

サイト内検索