Brillante ! 〜四国の輝く人たち〜

No.191 2018年8月17日放送(高知) 高知工科大学 3年生 池田 直崇さん

今日は、高知工科大学 宇宙開発サークルRaSK代表の

池田 直崇さんにお話を伺いました。

 

RaSKは、ロケットや模擬人工衛星、エンジンの製作、

製作したロケットの打ち上げなどを通じて、

機械工作技術や電子工作技術の習得、

ロケットや宇宙工学に対する知識や関心を深めていくことを目的に、

2017年に設立されたサークルです。(HPより抜粋)

 

また、地域貢献活動として、

ロケットの打ち上げの教室なども開催しています。

 

先日、北海道で打ち上げられた

民間開発のロケット『MOMO2号機』には、

サークルの顧問の先生が自ら打診し、

超低周波音計測器を積み込みました!

 

池田さんは現在工学部の3年生。

サークルの代表を務める傍ら、

高知県初の大学生によるロケットエンジン開発にむけて

部員の皆さんと奮闘中です。

 

小さいころから、大きな乗り物や

空を飛ぶものに興味があった池田さん。

しかし「宇宙」に関心があったかといえば・・・

入学してフラッと見学に訪れた宇宙開発サークルに出会い、

あっという間に虜に。

 

今まで苦労したこと、印象に残っていることは、

1年生の時、初めてロケットの実験リーダーを任せられたこと。

当時の先輩から手厚くフォローをしてもらえるだろう・・・!

可愛い子には旅をさせろ精神だったのでしょう。

かなり大きな重圧の中、夜も眠れない池田さんでしたが、

仲間や先輩の協力もあり、初の実験を成功にさせました。

 

苦しい思いをしたからこその成功であって、

先輩も、そういう経験を池田君にしてほしかった。という思いがあったそうです。

池田さんも、後輩たちには強い気持ちをもって

サークル活動に取り組んでもらいたいと考えています。

 

今後は、10月からクラウドファンディングを実施して

エンジン開発にむけて資金を調達する予定だということです。

これを絶対成功させて高知県初のロケットエンジンを製作し、

たくさんの人に知ってもらいたい!と気合が入っています。

 

これが、エンジンだそうです・・・

ものすごくコンパクトで驚きました。

 

今日のキーワード 気持ち

⇒気持ちが全ての始まり、やる気も結果も気持ちの後についてくる!

 

RaSKのこれからの活動はHPをチェック!

http://wprask.wp.xdomain.jp/

 

♪リクエスト♪

『ランニングハイ』/Mr.Children.



パーソナリティ

FM香川 大津奈美子
FM香川
大津奈美子
FM徳島 土橋琢史
FM徳島
土橋琢史
FM高知 加藤 結
FM高知
加藤 結
FM愛媛 大澤さつき
FM愛媛
大澤さつき

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

recent comment

サイト内検索