Brillante ! 〜四国の輝く人たち〜

No.205 2019年3月15日放送(香川) 今坂茂さん [チーズプロフェッショナル・フランスチーズ鑑定騎士の会 シュヴァリエ]

Brillante!〜四国の輝く人たち〜FM香川からのゲストは、チーズプロフェッショナルの今坂茂(いまさかしげる)さんをご紹介します。

 

 

高松市にある宮武酒店にお務めの今坂さんは、チーズプロフェッショナルの資格をお持ちです。さらにこの程、これまでの活動が認められ「フランスチーズ鑑定騎士の会」から<シュヴァリエ>の階位を叙任されました!<シュヴァリエ>とは「騎士」の意味で、中世の騎士のように、フランスチーズの伝統を守り、それらを生み出し護り続けた人々の精神を引き継いでいく者。その証であるメダルを見せていただきました。騎士の盾、チーズ、チーズナイフがデザインされたメダルに緑色の首掛けリボン。伝統の重みが感じられます・・・(写真は、昨年の叙任式の様子)

 

 

 

 

フランスチーズの普及、啓蒙に貢献した人がシュヴァリエとして叙任され、現在、世界29都市で15000人、日本では491人の会員がおり、香川で二人目のシュヴァリエが今坂さんです。メダルのナイフは「チースをカットする」目的と同時に、啓蒙の仕事を怠ると「あなたの首を跳ねる」という意味合いもあるそうで、責任を感じるともにチーズをもっと知ってもらいたい想いがさらに強くなったと語ります。

 

今坂さんとチーズの出会いは、あるワインバーで、フランス・ブルゴーニュ地方の赤ワインと、同郷の「エポワス」というチーズをいただき、その組み合わせ(フランス語でマリアージュといいます)の素晴らしさに感動したことで、そこからチーズをもっと勉強したいと、チーズの資格=プロフェッショナルの道へと進みました。

 

チーズの消費量は圧倒的に東京など大都市が多く、地方ではまだまだ。しかし、最近は10代の若い人を中心にチーズ好きが増えて来ることを香川でも実感するそうです。今坂さんも、香川で本当に美味しいチーズを紹介するために、3年前から「もっと身近においしいチーズにふれてほしい」をコンセプトに、毎年「チーズの日」である11月11日近辺でチーズイベントを開催していて、今年は新たに「せとうちチーズ祭り」として大々的に開催予定です。

 

 

今週のキーワード「素晴らしい出会い」

チーズとかかわって、おいしいチーズと出会った。勉強を重ねて、生産者や、チーズの仲間にであえたことが本当に良かった。今の私の素晴らしい財産となっています。

 

日本のチーズのコンテスト<ジャパンチーズアワード>で審査員も務める今坂さん。審査員も難関で、昨年のコンテストは中国四国地方で今坂さんお一人でした。

 

「主役は日本のチーズで、審査員は脇役です。私たちがきちんとトレーニングして審査することによって、よりおいしいと伝えることが出来るんです。日本のチーズもどんどん美味しくなっています。特に柔らかいソフトタイプの日本のチーズがおいしいし、ヤギのチーズもおいしいですよ」・・・とのこと。

その他にも、最近の傾向や、飲み物との組み合わせ、歴史などなど、チーズにまつわる四方山話はつきません。「美味しいミルクでないと 美味しいチーズは作れない」・・・チーズプロフェッショナル今坂さん。熱き想いと誠実さの宿る言葉でチーズを護り伝えています。



パーソナリティ

FM香川 大津奈美子
FM香川
大津奈美子
FM徳島 土橋琢史
FM徳島
土橋琢史
FM高知 加藤 結
FM高知
加藤 結
FM愛媛 大澤さつき
FM愛媛
大澤さつき

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

recent comment

サイト内検索